カテゴリから探す

お問い合わせ123-456-7890 お気軽にお問合せください 営業時間/平日10:00~17:00※休業日のお問合せは翌営業日以降の返答となります

お問い合わせフォームはコチラ

取り扱い商品カテゴリ

マルシェフの取り扱う業務用食材やイタリアン食材のご案内。様々なメーカー品など豊富な食材を取り揃え。
クリックして証明書の内容をご確認ください。

業務用食品を活用するコツ

業務用食材は主に大量の食材を必要とする飲食店などで利用される食材です。弊社でもレストランやホテル、旅館、スーパーマーケットなど、バラエティに富んだ業務用の食品卸をインターネット上で行っています。飲食店用のイメージが強かった業務用食材ですが、最近では一般のご家庭でも利用されることが増えてきました。こちらでは一般家庭で業務用食材を活用するコツをご紹介します。

一般家庭で注目される理由

業務用食材とは、コストパフォーマンスの良さにウェイトを置き、パッケージなどのコストは抑えて作った大容量の製品のことをさします。一般家庭向け食材の場合、パッケージデザインや一袋あたりの内容量などに工夫が必要になり、手間やコストもかかりやすくなります。その点、業務用食材はパッケージよりも中身の味や内容量が重要です。コストパフォーマンスを重視する消費者にとって、業務用食材はメリットの大きいものとして認識されていったのです。

業務用食材の活用方法

半調理品で時間・光熱費を抑えよう
業務用食材には半調理品や未調理品など、様々な種類があります。例えばソテーされたタマネギの半調理品は、カレーやハンバーグなどの料理に利用できます。広い範囲の料理で活用できるのは、半調理品ならではの特徴と言えます。
また、調理時間が短くなるので、光熱費の節約にも繋がります。
すぐに使用できる調理品
様々な種類がある業務用食材は、すでに完成された調理品もあります。このような調理品は温めるだけで利用できることが多く、あともう一品欲しい時や献立の栄養バランスを調整したい時などに便利です。
小分けされたもの
ハムやベーコン、チキンなどの食材は冷凍することで長期保存も可能です。食費の節約を考えるなら、冷凍保存しやすい業務用食材を選ぶことがポイントになります。冷凍保存のしやすさや調理のしやすさなどの面から、小分けされた業務用食材を選ぶことで、処分品なども出さずにすみます。

弊社ではプロユースの業務用食材の食品卸をはじめ、健康面に考慮し無農薬自然農法で栽培した野菜を使った機能食品をご用意しております。業務用食材やイタリアン食材をお探しの際は、お気軽に弊社の通販をご利用ください。